【炊飯器レシピ】包丁いらずの簡単ユッケジャン

スポンサーリンク

切らない炒めない煮込まない、洗い物は炊飯器のお釜と内ブタだけ
放っておくだけで牛肉🍖はホロホロ😋

具だくさんで栄養も満点、これだけあれば他は何もいらないくらいの満足感

味見のつもりが、ついつい口いっぱいにほおばってしまう

味見のはずが、箸がまた釜へとむかってしまう

そんな包丁いらずの簡単ユッケジャン

今回はハウス食品さまからいただいたペースト調味料「きざみ辛ねぎ」のペーストが大活躍

【包丁いらずの簡単ユッケジャン】

炊飯に時間はかかるけど、準備は1分もかからないくらいです。

【材料 2人分】

・牛肉  150g
・キムチ  200g
・大豆もやし 1/2パック(100g)
・ナムル   1パック
・水      500ml
・顆粒牛肉だし 小さじ1
・きざみ辛ねぎ 5センチくらい
・砂糖      小さじ2
・粉唐辛子 小さじ1 これはお好みで
・コチュジャン 小さじ1

牛肉は焼肉用がおすすめです。
味付きのものでも焼き肉用の味付けなら問題ありません。

調味料を小さじや大さじを使わす、グラムで計っている方はこちらをご参考にしていただけるとうれしいです。

【作り方】

一言でいえば順番もどうでもいいので、材料を炊飯器に入れて、炊飯スイッチ押すだけです。
炊きあがってから1時間くらい保温しておくと、味がすっごくなじんで、牛肉もさらにやわらかくなって、ベストな食べごろになります。

1時間以上保温したらもっとホロホロになるかも~✨

ではちゃんとまじめに写真付きでご説明。

押さえたいポイント

キムチはお使いの種類によって甘み、酸味、辛みに違いがあります。
・甘めのキムチ  ➡ 砂糖少なめに
・甘めが嫌い   ➡ 砂糖なしまたは減らす
・辛いのが苦手  ➡ 粉唐辛子を減らす

足りない味を足す分には炊きあがった後でもできるので、辛みや甘みが気になる方は少なめでやって、後から調整がおすすめです。

1.炊飯器に水、顆粒牛肉だし、きざみ辛ねぎ、砂糖を入れて軽くて混ぜ、牛肉、キムチ、大豆もやし、ナムルを入れ、炊飯器のスイッチを入れる。

炊飯モードは普通の白米でやってくださいね。
早炊きだと、お肉がやわらかくなる前に炊きあがってしまいます。

2.先ほども書きましたが、炊き終わってすぐでもおいしく食べられますが、1時間ほど保温しておくともっとおいしくなります。

韓国ドラマを見ていると、ラーメンを作った鍋でそのまま食べているシーンをよく見かけますよね。
きっと韓国の方が作ったら、この炊飯器ごと食べるかもって思ったりしました💦

とはいえ、せっかく韓国っぽくできたので、韓国気分を味わいたいと思い、
トッペギに入れてみました。
このあと、私は追い唐辛子にいつものキンキンに冷えたサワーで🍻

炊飯器で作るスープが楽うま過ぎて、最近ハマってます。
またおいしいのができたら、ご紹介します。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

amazon詳細ページへ

【スパイスで味わい深まる♪食べ応えたっぷり、おかずスープレシピ」モニター参加中】

本記事は「ハウス食品×フーディストパーク」のPR企画に参加しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました