ペースト調味料で味変幻自在の湯豆腐

「ハウス食品さん×レシピブログさん」のコラボ企画で、3種類のチューブりペースト状調味料をモニターとしてプレゼントしていただきました。
先日たまたま私の大好きな沖縄の【ゆし豆腐】が入手できて、ゆし豆腐で湯豆腐を作りました。
湯豆腐というかゆし豆腐汁というか、そんな感じのものです。
余計な具材は一切入れず、豆腐だけを味わう料理です。
そもそも「ゆし豆腐」って何?って思われている方、いらっしゃるかと思います。

スポンサーリンク

【ゆし豆腐】とは?

「ゆし豆腐」はふわふわしてとってもおいしい沖縄の豆腐で、見た目や食感はおぼろ豆腐に似ています。
ですが、沖縄の豆腐の製法は一般的な豆腐とはかなり異なります。
一般的な豆腐は大豆を煮込んでから豆乳とおからに分離するのですが、沖縄では水を含ませた大豆を挽いて絞るという「生絞り製法」なのです。豆乳を煮込んでにがりを入れ、固まった豆腐をすくったものがゆし豆腐です。沖縄ではできたての熱々の状態で袋に入れられて売られているそうです。確かに以前沖縄を訪問した際、スーパーで袋に入れられて売られているのを見た記憶があります。その豆腐を型に入れて水分をきったものが島豆腐になります。私はまだできたての熱々のゆし豆腐を食べたことがないので、今度沖縄を訪問する際はぜひ買って食べてみたいです。早く沖縄に行きたい!

ゆし豆腐汁(おぼろ豆腐汁)

今回は「ゆし豆腐」を使用しましたが、「おぼろ豆腐」や「すくい豆腐」でもできます。

ゆし豆腐汁
やみつき風味の簡単料理レシピ
やみつき風味の簡単料理レシピ
  

ゆし豆腐は汁ごと入れて豆腐がかぶる程度までお湯を足して粉末のかつおだしをお好みの塩加減になるまで加えます。塩味を足したい場合は醤油ではなく、塩を足してください。電子レンジで豆腐が熱々になるまで加熱します。食べるときにネギを加えるとさらにおいしくいただけます。他に入れる具材でおすすめなのはもち巾着です。もち巾着っておでんにしか入れないイメージだったのですが、このあっさりとしたスープによく合いました。プリプリえびを入れてもおいしそうです。
味がすでについているので、もうこれだけで十分おいしいです。熱々でふわっふわのゆし豆腐がおなかにやさしい!
どんどん食べてしまいます。
そして今回モニターとしていただいたペーストがとっても合うんです。本当にとにかく全部合っておいしかったです。マジです!

ゆし豆腐汁 + きざみ紅しょうが風ペースト

ゆし豆腐汁紅しょうが

きざみ紅しょうが風ペーストをちょこっとのせて食べます。
かつおだしの風味とよく合います。

ゆし豆腐汁 + のっけるかぼす&すだち

ゆし豆腐汁かぼす

のっけるかぼす&すだちペーストをのっけました。
レモン汁などと違って、酸味がやわらかいので味のなじみがとてもいいです。
紅しょうが風ペーストとはまた違ったおいしさです。
きざみ紅しょうが風ペーストと一緒に使ってもおいしかったです。

ゆし豆腐汁 + 魅惑のハリッサ

ゆし豆腐汁ハリッサ

これがまたたまらないんです、止まらなくなるんです。
豆腐の和風な汁物なのにめちゃくちゃ合うんです!びっくり!
あっさりした汁にちょっとパンチのあるペーストの組み合わせが本当にやみつきになります。
これでだいぶハリッサを使ってしまい、リピで買いに行かねば!このハリッサのジョリっとした食感が私は大好きで、ハリッサ単品でも食べていたいくらいハマってしましました。

ゆし豆腐汁 + ???

他にも合うものがあります。
柚子胡椒、生七味、きざみねぎ塩も合いました。1口ずつ味を変えられてしかも全部おいしいんです。
あとはまだ試していませんが魅惑のハリッサと同じシリーズの禁断の黒コショウも合いそうです。
簡単でとても楽しいのでぜひ試してみてくださいね。

【レシピブログの「新ペーストでやみつきの風味おいしさ広がる簡単レシピ」モニター参加中】

コメント

タイトルとURLをコピーしました