【米アレルギー対応食】ダイエットにもおすすめ!高野豆腐のチャーハン風

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここ最近お仕事やらなんだかんだで忙しくてなかなかアップできていませんでした。
昨日長野県の地方新聞、信濃毎日新聞の料理コンテストで賞をいただき、授賞式に行ってきました。ふだん大勢の人前に出ることがない私は数日前からド緊張💦そして当日は、さらに緊張で胃がキリキリと傷むくらい緊張して、やっと緊張がほぐれました。
今回はそのコンテストに応募した料理「高野豆腐のチャーハン風」をご紹介します。
この料理は米アレルギーの息子とために作った料理という稀なケースのアレルギー対応食なのですが、その料理をご評価いただき、最優秀賞をいただけたこと、本当にうれしく思っています。
そしてこの高野豆腐を米の代わりにしたチャーハン風は、米アレルギーのために作ったものですが、米アレルギーではなくても糖質を控えた代替チャーハンとしてもおすすめの一品です。
そして何よりも代替食とは思えないくらいのおいしいので、本当にアレルギーのない方も、糖質を気にしていない方もぜひ食べてみてほしいお料理です!

このレシピはこんな方におすすめ!
・米アレルギーの方
・糖質を抑えたい方
・ダイエット中でもおいしく栄養を取りたい方
・高野豆腐をおいしく食べたい方

材料も特別なものを使用するわけでもなく、作り方もとても簡単ですので、気軽にチャレンジできます。

【材料】

・高野豆腐 50gくらい
・焼豚   50g
・なると  30g
・長ねぎ  50g
・卵    1個
・サラダ油   大さじ1
・醤油     小さじ2
・うまみ調味料 3~4ふりくらい
・塩コショウ  少々

高野豆腐はみそ汁などに入れたりするように小さくカットされた細切り高野豆腐というものがあって、それを使うとより簡単に作れるのでおすすめです。

amazon詳細ページへ

【作り方】

1.高野豆腐はぬるま湯で戻し、軽く水気を絞ります。

2.焼豚、なるとは5mm角くらいに切り、ねぎは小口切りにします。

3.卵は溶いておきます。

4.高野豆腐をフードプロセッサーでみじん切りにします。
  (やりすぎてしまうと細かくなりすぎてしまうので、
   様子をみながら細かくしてくださいね)

5.フライパンに油をひいて(チャーシューに油が少ない場合は多めに)
  焼豚、なると、ねぎ、高野豆腐を中火で炒めます。
  油分が少なくパサつくようなら油を適量追加してください。

6.醤油を全体にまわし入れ、うま味調味料をふりかけ、
  塩コショウで味を整えたら溶いた卵を全体に入れて素早く混ぜます。

本当にチャーハンみたいで、糖質は少ない上に、栄養もたっぷり!
私はチャーハンよりもこっちのほうが好きかもってくらいです。

高野豆腐は糖質が少ないだけでなく、たんぱく質やカルシウムも豊富で栄養がギュッと詰まっています。
高野豆腐の詳しい情報についてはこちらのサイトがおすすめです。

ちなみにフードプロセッサーは私はこちらを愛用しています。

amazon詳細ページへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました