ほんのりスパイスがやみつき!あんかけ親子煮

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ハウス食品×フーディストパーク」のコラボ企画で2期にわたってスパイスアンバサダーを務めさせていただいています。
スパイスアンバサダーの今回のテーマは「スパイスを使ってひと工夫!めんつゆ・白だしで簡単レシピ」です。
前回は和風のマーボーズッキーニをご紹介しました。
今回は、いただいたスパイスを使ってすっきりと仕上げた親子煮で、親子丼はもちろん、麺類にのせてもおいしい一品です。
白だしを使うので甘さ控えめで、暑い日でも食べたくなるような親子煮です。

今回はこの親子煮を焼きそばに合わせてみました。

【材料】
・鶏もも肉   180g
・玉ねぎ    100g(小さいもの1/2個くらい)
・卵      2個
・白だし    大さじ2(32gくらい)
・水      150ml
・GABANクミンパウダー 小さじ1/2〜1
・GABAN コリアンダー 小さじ1/4(ハーゲンダッツスプーン2杯くらい)
・GABAN ハバネロペパー 少々〜お好みの量
・パクチー        お好みで適量

水溶き片栗粉
・片栗粉  大さじ1
・水    大さじ2

クミンパウダーは小さじ1/2~1としていますが、スパイス感を強めに味わいたい方は小さじ1くらい入れたほうがいいかと思います。小さじ1/2ならクミンが苦手という方もおいしく食べられると思います。

【準備】

1.玉ねぎは薄切りにしておきます。

2.鶏もも肉は小さめの1口サイズくらいに切っておきます。

3.白だし、水、クミンパウダー、コリアンダーを混ぜ合わせておきます。

【作り方】

1.小さめのフライパンに混ぜ合わせた調味料を入れて中火にかけます。

2.沸騰したら鶏肉、玉ねぎを加えて中火で玉ねぎがクタッとするまで約5〜6煮ます。

似ている途中、鶏肉をひっくり返して全体に火を通してください。

3.一旦火を止めて、水溶き片栗粉をぜんたいに回し入れ、さっと混ぜて、
  再度中火にかけ、よく混ぜながらとろみがつくまで煮込みます。

4.卵を溶いて全体にまわし入れて、蓋をして弱火で1分ほど煮て、半熟になってきたらスプーンや木べらなどで大きく混ぜて卵を全体にまわします。

5.半熟の状態で火を止めて、蓋をして、2分ほど予熱で火を通します。

6.ご飯、うどん、パスタ、焼きそばなどにかけ、ハバネロペパーをかけ、パクチーをのせます。

辛いものが苦手な方はハバネロペパーはかけなくても大丈夫ですが、この親子煮にはほんの少しかけるだけで、すっごくおいしくなるのでぜひかけて食べてみてほしいです!
今回は焼きそばの上にのせました。
焼きそばは味をつけず、焼いただけです。
写真には撮ってありませんが、パスタもすごく合います。
パスタは茹でてからオリーブオイルで和えてからかけるのがおすすめです。
ちょっとスパイシーな親子煮をぜひためしてみてくださいね!

めんつゆ・白だしで簡単レシピ
めんつゆ・白だしで簡単レシピ
スパイスレシピ検索

本記事は「ハウス食品×フーディストパーク」のコラボ広告企画に参加しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました