ステイホームウィークなのでおうちで懐石料理

こんにちは。
ゴールデンウィークはステイホームウィークとして終わり、
緊急事態宣言は予想通り延長され、
いつまで外出自粛しなければいけないのかいまだに見えていない今日この頃。
外食する機会も旅行に行く機会もなくなってしまいました。
先日ゴールデンウィーク中に私は誕生日を迎えたのですが、
どこにも出ることもなく、
でもとっておきの誕生日を過ごすことができました。
ステイホームな時期だからこそ思いついたことです。

最近はデリバリーがとても盛んになっていますが、
今回は特別に自分への誕生日プレゼントとして
料亭からのデリバリーを頼んでみました。
おうちにいながら料亭気分、旅館の部屋食気分が満喫できる
おうち懐石です。
いつものおうちが非日常の高級なお料理でテーブルは彩られ、
家中に料亭のおいしいにおいでいっぱいになりました。
ざっとこんな感じで家にいることを忘れてしまいます。
他にもお刺身やご飯などは別盛りです。

おうち懐石の全体
スポンサーリンク

おうち懐石のいいところベスト3

1.とにかく自由度が高い。
2.本格気分を満喫できる。
3.最低注文金額さえ満たせば1人前から注文できる。

ざっくりいえば上に書いた3大いいところですが、詳しくご説明させてくださいね。
後々は写真を含めてもっと詳しくお伝えする予定です。

とにかく自由度が高い。

まずとにかくこれです。
自分たちのペースで食事を進められる、これほどいいことはないんじゃないでしょうか。
小さな子供さんがいて飲食店で周りのことを気にしなければいけないことはしばしばあります。
特に料亭などはシーンとした雰囲気のお店ですから、気になってしまいますよね。
私は子供が小さなころは親に預けて行ったこともありますし、個室を取ったこともありました。でも、できれば子供とは一緒にいたいし、子供ともおいしいものを共有したいと思っていました。親の勝手で子供に我慢をさせるのも心苦しかったです。
でも、このサービスを使えばすべてが叶います!
もちろんお子様用メニューもしっかりありますし、別のお店から子供の食べたいものを頼むことだって可能です。
授乳中でも、離乳食中でも、自宅なら安心ですよね。

自分のペースで食べられるとほかにもいいことがいっぱいです。
料亭だと一品ずつ運ばれてくるのが基本ですが、
全部が一度に届くので食べる順序を気にせず、自分の食べたいものを食べたいタイミングで食べることができます。
特に私の場合、早めに白いご飯が欲しいタイプなのでだいぶ早いタイミングで白ごはんにありつくことができます。もちろん料亭でそのように頼むこともできますが、なかなか言いにくいです。
あと、私はすぐにおなかいっぱいになってしまうので、お店よりももっと時間をかけてじっくり食べられるのもいいところです。

そのほかには、お店にはないような自分の飲みたいものを飲むことができますね。
おうちでカクテルを作って飲んでもいいし、シャンメリーだって飲めます。
お酒をたくさん飲む私にとってはある意味とても安あがりです。

本格気分を満喫できる。

普通のお弁当と違うのは、器が使い切り容器ではなくきちんとした食器を使用していて、冷たいものは保冷されて、温かいものは保温されて届く、というところでしょうか。お吸い物の汁と天つゆはそれぞれ別々のポットに入って届けられるので、
熱々のままいただけます。
デリバリーを使っていてやはり寂しいのは使い捨て容器ということで、気にする方は器に盛り付けなおしている方もいらっしゃいますが、これならプロの技できれいに盛り付けられているので、開けるだけ、食べるだけです。
ふたを開けた瞬間はあまりにも綺麗で本当に感動しました。
自分の家にいることを忘れてしまうくらいです。

最低注文金額さえ満たせば1人前から注文できる。

私は注文する前は何万円も頼まなければ頼めないんじゃないかと思っていました。
そんなの一人じゃ絶対無理!
息子の分頼んでも結構な出費・・・
確かに最低金額3万円以上とかのお店もあることは事実です。
ですが、東京23区なら意外と最低注文金額が1万円だったり、1万円未満でも注文できるお店もあります。
ご存じの方も多いかもしれませんがUberEatsって最近は(2019年10月から)
配達料とは別に注文金額に10%ほどのサービス料が加算されるようになり、
最終的に意外と高くなってしまった、ということありますよね。
さらにUberEatsでのお料理の価格は店頭価格よりもだいぶ高めに設定されているため
楽ではありますが、ちょっと損した気分です。
過去にちょっと贅沢に、なんて思ってUberEatsを多めに頼んだら9000円になってしまったわりには食べるものがあまりなくて悲しかったことがありました。
23区以外の東京都や東京近郊の件なら別途送料を支払うことで届けてくれる場合もあります。
時々キャンペーンで最低注文金額が引き下げられる時期もありますので、
気になるお店があれば要チェックです。

おうち懐石体験談を詳しく解説!

それでは実際に頼んでみたときの様子やおススメのお店などの
詳細をご紹介していきます。
「懐石料理青山」のご記事はこちら
「人形町今半」の記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました