おうちで手軽に本格すきやき【人形町今半】、カスタマーサービスが神対応すぎて感動。

こんにちは。
今回は前回もご紹介した【人形町今半】のご紹介ですが、今回は定番商品であるすきやきをご紹介します。
注文方法などの前回の情報はこちらからご覧ください。
名古屋市の一部地域でも配達サービスが開始されました。
人形町今半の最新の公式ホームページはこちら
また一部の今半店舗ではすき焼皿盛りのセットやステーキがテイクアウトやデリバリーもできるようにもなりました。中央区・千代田区・新宿区限定のステーキ弁当ののデリバリーもあります。詳細はこちら
なおすき焼きセット、しゃぶしゃぶセット、精肉は全国に配送可能です。

今回注文したものはこちらです。

  • すき焼小鍋(リブロース) 3024円(税込)
  • すき焼小鍋(赤身)    2700円(税込)
  • 懐石膳 吉祥       5400円(税込)
  • 赤だし  2個      216円X2(税込)
  • お吸い物         324円(税込)
  • こだわり抹茶のあんプリン 540円X2(税込)

すき焼小鍋のリブロースはすき焼に最も適した部位だと今半さんはおすすめしていましたので、リブロースと赤身の食べ比べをしてみることにしました。

20200628今半セット

3つのポットには赤だし、お吸い物の出汁、天つゆが入っています。

今半付属品

こちらは付属品でお箸のセット、小皿、マッチが入っています。

スポンサーリンク

懐石膳 吉祥 5400円

【吉祥】は会席膳の中では一番安いものです。すき焼を食べる前に少しつまめるものがあるといいなと思い、親子で1個シェアで注文しました。

吉祥会席膳
吉祥詳細

前菜、焼き魚、煮物、天ぷら(天つゆ付き)、刺身、すき焼、香の物、温泉卵、白飯、お吸い物、
が入っています。
天つゆは別のポットに入って温かい天つゆでいただけます。
ご飯は大盛無料です。
お吸い物はお椀に具材のみが入っていて、食べるときにポットのお吸い物の出汁を注いでいただけます。私はこのお吸い物がいつも楽しみです。
今回は写真を撮るのを忘れてしまいましたが、具材は季節によって変わり、今回は葛団子のようなものとふきが入っていました。

すき焼小鍋(リブロース) 3024円

すき焼小鍋が届いた状態

作り方の説明書があるので、説明に沿ってすき焼を作ります。

すき焼小鍋リブロース

鍋全体を覆いつくす超大判のお肉が2枚、そしてその下には玉ねぎ、長ネギ、しいたけ、巻湯葉、焼き豆腐、白滝が入っています。卵、取り皿も付いてきます。
固形燃料に火をつけてグツグツと煮込んでいただきます。
しっかり煮込んでもやわらかくておいしい専門店ならではの味です。
卵をからませてご飯にのせてお肉でご飯を巻いて食べるとメロメロで、にやけてしまいました。
赤身の写真は忘れたみたいですが、赤身はリブロースよりも少しあっさりめですが、程よい脂分でうま味はしっかりとしています。
お肉はそれぞれ1枚まで追加可能で、
赤身、肩ロースが各1枚40gあたり1,080円(税込)
リブロースが1枚40gあたり1296円(税込)

今半コンロ

卓上コンロはしっかりとお手入れされていてとてもきれいで気持ちがいいです。

5分で見る35分のすきやき物語

赤だし(216円)とお吸い物(324円)

今回は初めて赤だしを注文したことで赤だしに気を取られてお吸い物の写真は撮り忘れです。
サイドメニューとはいえ、とても安くてクオリティーが高いです。
具材が入ったお椀にポットの出汁を注ぐだけで家では作れない本格赤だしとあ吸い物がいただけるというのが私は一番大好きです。
デパ地下などで高級なお弁当を買ってもお吸い物は付いてきませんからね。

今半ご飯と赤だし

赤だしは作ったことないけど、作ったらおいしくできるかな?
赤だしって赤みそで普通にお味噌汁を作るのかと思っていたのですが、赤だし味噌というのがあって、それを使って作るって今回初めて知りました。
今半さんのお吸い物の出汁は素材の本来の風味ががとてもよくて塩味も控えめでとても上品で大好きです。

こだわり抹茶のあんプリン 540円

抹茶のあんプリン

ちょっとお高いですが、この抹茶プリンは抹茶が濃厚で抹茶の苦みと控えめな甘さがくせになってしまいました。あんこが底の部分にバランスよく入っています。

とことん誠実な【人形町 今半】のカスタマーケア

今回すき焼小鍋と会席膳を注文して私は全く気が付かなかったのですが、翌日今半さんからお電話を頂き、会席膳には温泉卵が付くはずだったということを知りました。
配達翌日の朝に一つ残った温泉卵は誰に運ぶはずだったかを徹底して調べたようです。
電話で何度も深い謝罪を頂き、私は
「気が付かなかったし、気にしないでください。」
と言ったのですが、容器の回収の際も直接深い謝罪を頂きました。
しかも私の都合に合わせて来てくださいました。
今半さんは、
「商品の中の一つでも欠けていたり不備があるということはどんな小さなことでも決して許されることではありません。」
とのことでした。
確かに小さなことかもしれないけれど、サービス業としてそのような心得がとても素晴らしいと感じました。
当たり前のことのようですが、これほどのことができる業者はなかなかありません。本当にお客様を大事に思ってくれる誠実な会社だと感じました。
ミスがあった時の対応がきちんとしている会社は信頼できます。
もちろん本当はミスはあってはならないのですが、100%なくすことも無理なのも現実です。大事なことはミスしたときにどうやって顧客のイメージダウンを回復させるかです。そもそも今回私の場合は気が付かなかったのでイメージダウンはなかったのですが・・・
最近ではいろいろなサービス業で客と業者の直接のコミュニケーションというものが少なくなっています。謝罪などに関してもメールのみでの謝罪であったりして直接やり取りをすることは本当に少ないです。
そんな中、今回のように直接謝罪に来ていただき、コミュニケーションの大事さを改めて感じ、日本のおもてなしの心を感じました。

最後に

特別高いわけではないけれど、本当にお店の雰囲気と味が味わえるのは日本ならではのデリバリーサービス、「仕出し」。
食器も本格でいつも自宅で使っているものとは全く違って、まるで自宅が個室レストランになったような非日常が味わえます。
今回はミスがあったのに逆にイメージアップしてしまう、不思議な体験でした。
この「仕出し」はぜひおすすめしたいサービスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました