ココスの注目メニュー3選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回もまたファミレスのテイクアウトのご紹介です。
今回は【COCO’S(ココス)】で注文してみました。
【COCO’S】は日本の全都道府県を制覇しているファミリーレストランチェーン店です。
ただ地域や店舗によって取り扱っている商品、価格、キャンペーンなどに違いがあるようですので、ご注意くださいませ。
しかも今ならネットで注文すると20%OFF!でテイクアウトがお得です。

ネットからのご注文でテイクアウト全品20%引キャンペーン実施中!
※本キャンペーンは富山・石川・福井・岐阜・滋賀・奈良県と京都府内の店舗では実施しておりません。
※一部店舗で取扱商品、販売時間帯、価格が異なる場合がございます。予めご了承ください。

ココスジャパンホームページ
スポンサーリンク

【COCO’S】のテイクアウトの注文方法

ネット注文

【COCO’S】のテイクアウトはネット注文がおすすめです。
1.【COCO’S】のテイクアウトのサイトにアクセスします。
2.受け取り店舗を選択します。
3.受け取り日時を選択します。
  ※【COCO’S】では最短の受け取り時間は1時間後なので注意が必要です。
4.メニューを選択してカートに入れます。
5.連絡先を入力します。
6.注文を確定します。確定すると入力したアドレスに確認メールが届きます。
7.店舗で注文番号を伝えて受け取ります。支払いは受け取り時に店舗にて支払います。
※注文時は最短1時間後の受け取りしか選択できませんが、店舗の込み具合によっては店舗に電話連絡して受け取り時間を早めてもらえる場合があります。お急ぎの方は問い合わせてみるといいです。

電話注文

電話注文も可能です。(店舗によって異なるかもしれません。)
テイクアウトメニューはこちら

店頭にて注文

待ち時間が生じてしまいますが、店頭で直接注文することも可能です。
ですから、ドリンクだけ手軽に注文することもできます。
店舗によってできないところがあったらごめんなさいなので、店舗にてご確認ください。

注文受付時間

テイクアウト商品の販売は10:00~ラストオーダーまでです。
※朝食実施店舗では朝食終了後からの販売となります。
※24時間営業店舗での販売は翌6:00までです。
※一部店舗は販売時間・商品内容が異なります。

ココスホームページ

【COCO’S】のテイクアウト注目メニュー3選

【COCO’S】といったら包み焼きハンバーグとココッシュが有名ですよね。
ですが、残念ながらココッシュはテクアウトメニューにはありません。
今回は定番メニュー以外のメニューも注文してみましたので、注目してほしいメニューをご紹介したいと思います。もちろん定番の包み焼きハンバーグも注文しました。
今回は注目メニューのご紹介をしたいと思います。

テイクアウトドリンク

まず注目したいのはテイクアウトドリンクです。
ファミリーレストランでドリンクといえばドリンクバーですが、【COCO’S】ではオリジナルドリンクをテイクアウトできます。すかいらーくグループのバーミヤンで1種類だけタピオカドリンクがテイクアウトメニューにあることは知っているのですが、ファミレスチェーンではなかなか目にしないメニューですね。
2020年8月現在、【COCO’S】ではタピオカドリンクが2種と期間限定のレモネードが3種販売されています。
タピオカドリンクは【デザート】のカテゴリーから選べ、レモネードは【期間限定メニュー】のカテゴリーから選べます。
もちろんドリンクのみの注文も可能です。
今回注文したのは【オーロラレモネード~レモン×パッションフルーツ味~】330円+税です。

ココスのオーロラレモネード容器

まずはかわいい!(でも悲しいことにこのカップではないときもあります。)
レモンの皮と果肉が入って食感もとても楽しいですし、さわやかでした。
よく混ぜたら甘くて酸っぱいレモネードの完成です。
よく混ぜてくださいね。
漏れないようにラップされていてカップホルダーで固定されていたので転倒することもありませんでした。
思わずこんな感じで写真撮りたくなっちゃいました。

オーロラレモネード

このつぶつぶがたまりません。

ココスオーロラレモネードアップ

カリフォルニアタコサラダ 690円+税

タコサラダ

このサラダはメキシコ料理に使われるトルティーヤを使ったものです。そのトルティーヤを器に見立てて揚げたものがタコシェルと呼ばれ、そのタコシェルの上にサラダがのっています。見た目もとても鮮やかなサラダです。
これならお皿に移すだけで食卓がにぎやかになりますね。
【COCO’S】はアメリカで展開しているメキシカンレストランチェーンである(アメリカではファミリーレストランのようなもの)【エルトリート】というお店の日本の店舗を経営しているので、その影響か、メキシコ料理がメニューに2種類あります。
このサラダは他のファミリーレストランにはないメニューですね。
ホームページでは”トルティーヤシェル(タコシェルのこと)では崩しての提供”とありましたが、崩してなくて安心しました。でももしかしたら店舗によって異なるかもしれませんし、変わるかもしれません。
食べ方はお好みですが、タコシェルを崩してサラダと混ぜて食べたり、少しずつ崩しながらタコシェルの上にサラダをのせて食べてもおいしく食べられます。
ドレッシングはシーザードレッシングとサルサの2種類付いていました。
野菜自体はそれほどでもなかったのですが、揚げたトルティーヤと野菜を手軽に食べられるので個人的には好きです。
もう一つのメキシコ料理はケサディーヤというものなのですが、いつからかオープンケサディーヤという名前に変わっていました。しかもトルティーヤを使っているものの、ケサディーヤというよりはただのピザになってしまっているのが残念です。ココスさん、普通のケサディーヤに戻してください。

”包み焼き”フレッシュアボカドのカリブチキンジャンバラヤ 990円+税

ココスジャンバラヤ横
ココスのおいしい召し上がり方

【COCO’S】の包み焼きシリーズはハンバーグだけではないんですね。
【ジャンバラヤ】とはアメリカのケイジャン料理の一つで、スパイシーで夏にはぴったりの一品です。なかなかファミリーレストランでは見かけない料理です。
包み焼きシリーズの商品には上の写真のような温め方の紙が付いています。フライパンで熱々にして食べることができるので容器は熱々にしたものを入れても溶けない紙の容器を採用しています。
フライパンで温めるとCMで見かけるようにアルミホイルが膨らんでくるようです。早速やってみましたが、持ち帰ってすぐにやったせいか、膨らみませんでした。結局おこげができただけとなってしまいました。
時間が経ってしまったときには膨らんでくれるのかもしれませんね。
お味は結構スパイシーで辛いものが苦手な方はやめたほうがいいかもしれません。
激辛というほどではありませんが、ファミレスレベルではない辛さでした。
ファミレスっぽくなくて個人的には好きです。
スパイシーに味付けされたライスの上にグリルチキン、トマト、スライスオニオン、アボカド、コーンがのっています。サルサが付いているので、チキンにサルサをかけていただく、というスタイルです。
辛い味付けに甘いコーンがとても合いました。フライパンで温めなおしをするとフレッシュアボカドとトマトも温まってしまうので好みが別れるかもしれませんね。

最後に

今回は【COCO’S】のテイクアウトについてご紹介しました。
定番のハンバーグもいいですが、他のファミリーレストランにはない【COCO’S】でしか食べられない注目メニューです。
特にドリンクでご紹介したレモネードは夏限定ですので、ぜひ注文してみてはいかがでしょうか。ドリンクだけ1品からでも注文可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました