エスニック香る彩りパスタサラダ

ここ数日こってりしたものを食べる機会が多く、さっぱりしたものが食べたかった日。
あっさりしたパスタサラダが食べたいなぁと思って作ったサラダがおいしくできたので、
今回はパスタサラダをご紹介したいと思います。
私は今、ハウス食品さまとレシピブログさまのコラボ企画、2022年度のスパイスアンバサダーを務めさせていただいているので、その企画でいただいたスパイスを使ってサラダを作りました。

スパイスを使うと、いつもの料理とは雰囲気も味も変わってとても新鮮です。
今回はライムをきかせた味にしたかったので、それに合わせてちょっとエスニックな味付けにしてみました。

エスニック香る彩りパスタサラダ

ライムの酸味にエスニックなスパイスが食欲をそそります。
ちょっと疲れて元気のないときにもおすすめですし、色どりがいいので、パーティーなどにもおすすめです。
パーティー料理はこってりしたものが多くなりがちなので、さっぱりとしていておすすめです!
また、パスタ以外の具材の食感もとてもいいのもおすすめポイントです。
あっさりしているので、お肉料理の付け合わせにも向いています。

【材料】2〜3人分

  • ショートパスタ(フジッリ) 100g
  • ベーコンブロック 60g
  • ズッキーニ    1本(160g)
  • ミニトマト    6個
  • サラダ油     大さじ1
  • クミンシード   2ふり

ドレッシング

  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩       ふたつまみ
  • チリパウダー  ハーゲンダッツのスプーン 2杯
  • クミンパウダー ハーゲンダッツのスプーン 1杯
  • 砂糖      ひとつまみ

皆さんに知ってほしい私の計量方法

私は少量のスパイスなどを計るとき、ハーゲンダッツのスプーンを愛用しています。
ハーゲンダッツのスプーンは底と上部が平らなので、分量を正確に測ることができてとっても便利です。スプーン1杯でだいたい小さじ1/8くらいに相当すると思います。
皆さんのおうちにもありそうですし、なかったらアイスを買えばもらえるので、
皆さんにわかりやすく、分量を正確にお伝えできるかと思います。

【作り方】

1.ドレッシングの材料を混ぜ合わせておきます。

2.ショートパスタを茹で、茹で終わったらお湯をきり、
  オリーブオイル(分量外)であえておきます。

3.ベーコンとズッキーニは1センチ角に切り、ミニトマトは1/4くらいに切ります。

4.フライパンにサラダ油とクミンシードを入れて弱めの中火にかけて、
  クミンシードがパチパチするまで温めます。

※ クミンシードの分量は写真を参考にしてください。ちょっと入れすぎちゃっても大丈夫です。

5.ベーコンとズッキーニを入れて中火で1分半〜2分炒めます。

6.茹でたパスタと合わせ、合わせたドレッシングと合わせます。

7.冷めたらトマトを入れてさっと混ぜます。

ズッキーニは炒めすぎると、身が崩れやすくなり、食感がやわらかになります。
ズッキーニの代わりに生のきゅうりを入れるのもおすすめです。

今回のスパイスアンバサダーのテーマはスパイス・ハーブでおいしくひと工夫♪みんなのお気に入りサラダ大集合!です。レシピブログさまの特集でもたくさんのレシピが投稿されています。
私も毎日楽しみに見ていて、皆さんのスパイス使いがとても勉強になっています。
また、おいしいサラダができあがったら、ご紹介しますね🎵

私のレシピがお役にたてたら幸いです😊
気に入っていただけたら、応援よろしくお願いします!

ネクストフーディスト

レシピブログの「スパイス・ハーブでおいしくひと工夫♪お気に入りサラダ大集合!」レシピモニター参加中です。

お気に入りサラダレシピ

お気に入りサラダレシピ
  
スパイスレシピ検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました