100種のマルちゃん焼そば~アレンジ21 ルッコラを使ったさっぱり焼きそば

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のマルちゃん焼そばアレンジはあっさり系、暑い日におすすめの焼きそばアレンジです。前回サラダ感覚で食べられる焼きそばをご紹介しましたが、今回も冷めてもおいしい焼きそばです。
パスタのような感覚でも食べることができます。
今回使用した野菜はイタリア料理でよく使われるルッコラ。
日本ではあまり使用されることはあまりないですが、ほんのりとした苦みが特徴です。
生で食べられることが多いですが、軽く炒めて食べてもおいしくいただけます。

スポンサーリンク

ルッコラとエビの塩焼きそば

マルちゃん焼きそばエビとルッコラ
エビとルッコラ

レシピブログに参加中です。

材料

マルちゃん焼そば  2人分
水          60cc
オリーブオイル   大さじ1
ルッコラ      1束
ボイルエビ     50g
冷凍むきアサリ   50g
レモンスライス   2枚

むきアサリはなくても大丈夫ですが、あったほうがうまみが増します。

作り方

  1. ルッコラは3等分にの幅に切って葉の先の部分を少し生食用に別に取っておきます。(お好きな量で大丈夫です)
  2. 麺は電子レンジ(600W)で1分20秒加熱しておきます。
  3. フライパンにボイルエビ、冷凍むきアサリを入れ、中火にかけ、むきアサリを溶かします。
  4. 冷凍むきアサリが溶けたら、レンジで温めた麺、水、ルッコラ、オリーブオイルを入れて炒めます。
  5. 麺を器に盛り付け、生のルッコラとレモンスライスをのせる。

ルッコラについて

ルッコラは1990年代のイタリア料理ブームで日本に広がりました。
ルッコラと生ハムのピザなどはルッコラの代表的な料理です。
ここからはルッコラの栄養分や扱い方について解説します。

ルッコラの主な栄養素(100gあたり)

カリウム     480㎎
カルシウム    170㎎
βカロテン当量  3600㎍
ビタミンC     66㎎
参考: 文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)

βカロテンは油と一緒に調理すると吸収率が高まりますので、オリーブオイルで炒めるのがおすすめです。

ルッコラの扱い方

どの食材でも新鮮さが重要ですが、ルッコラの新鮮度は味に影響してきます。
ルッコラがとても苦かった、などという経験はないでしょうか。
ルッコラは時間が経つと苦みが増してしまいます
ですから、ルッコラはできるだけ早く使うようにしましょう。


購入するときの注意点

  • 葉がピンとしていてしんなりしていないもの
  • 鮮やかで緑色が淡いもの
  • 茎が細めのもの
  • 切り口の色が変わっていないもの

今回はルッコラを使った焼きそばをご紹介しました。
ルッコラはサラダだけでなく、いろいろと使える食材なので、ぜひ試してみてください。





コメント

タイトルとURLをコピーしました